身体チェック

 あなたは自分がどれくらい柔らかく、またゆがんでいるかを知っていますか?
 たまに運動会などで動画を撮る機会があると、その違いに驚きを感じることがあるでしょう。

 自分のイメージしている姿と、実際の身体には違いがあるものです。

 また、身体がゆがんでいると感じていても、どのようにゆがんでいるかは実感しづらいです。
 そこで動画に従って、身体を動かし自分の身体をチェックしてみます。

写真で記録する

写真を撮る時に気をつけること

前屈写真
・身体のラインがわかりやすい服装
・全身が写るように撮ること

 ゆったりした服装だと、どれくらい動けているのかがわかりづらくなってしまいます。
 また、部分だけだと見落とす変化があるのでしっかりと全身が映るようにしましょう。

共有して、意見交換をしよう

 写真が撮れたら、仲間と共有しましょう。
 自分では気づかなかったことを他人から教えてもらえるかもしれません。
 また、自分以外の人の身体を「観る」ことで、自分を「観る」目も養われます。

 あなたの何気ない一言が他人に大きな気づきを与えてくれるかもしれません。

 

シェアする

フォローする