肩甲骨と胸の開閉(0:49)

【やり方】
①身体の前で両手を組んで、息を吸う。
 
②吐きながら、手は前、背中は後ろへと引っ張り合う。視線はおへそを覗き込む。
 
③吐ききったら、手を解いて親指を中にして拳を握り、吸いながら肘を後ろに引いて胸を広げる 

④余裕があれば、首を反らして、更に胸を広げやすく

⑤吐きながらもう一回繰り返す。

【注意点】
最初は小さな動きでいいので、力まずにやりましょう。
胸の開閉は大事ですが、強く肘を引こうとすると肩が緊張して、結果的に胸が広がりません。
肩の力を抜きながら肘を引くようにしましょう。
イメージとしては少し斜め下に肘を引くといいでしょう。(でも下に引っ張るのではありません。)

シェアする

フォローする