8/5 オンラインフェス出展します!


 オンラインヨガの本田信英です。

 暑い夏がやってきました。
 1歩外に踏み出せば、汗がふき出てきます。

 家を出るのも億劫になってしまいます。
 しかし、そんな方でも自宅からでも参加できるイベントがあります。

 オンラインフェス、年初に続いて夏も出展させていただくことになりました。

  
 今回は僕が100人目指してやっている「インタビューゲーム」をやります。

インタビューゲームとは

1.「話す役」と「聴く役」に分かれて、20分間インタビューをする。
2.役割を交代して、同じセッションを行う。
3.相手になりきって、他己紹介の文章を書く。
4.内容に間違いがないか確認して、声に出して読みあう。
5.振り返り。

↓詳細は以下から↓

100人とインタビューゲームをする理由
  オンラインヨガの本田信英です。 僕は現在、100人とインタビューゲームをしようと活動しています。 人数が増えてきて、なんでそれをするのかと尋ねられることが多...

以上、やることはとてもシンプルです。
 
 時間の縛りがあるので、今回は10分ずつと簡易的なものになりますが、逆にどんなものかを体験してみる機会としては、最適だと思います。

「ヨガとは関係ないのになんでやってるの?」と言われるのですが、僕がやっている沖ヨガは、生活(総合)ヨガと呼ばれます。
 生活そのものから変えていこうとしているわけです。
 そして、生活していく上で、人と関わらずに生きていくということはまず無理です。

 悩みの9割は人間関係だと言われます。
 そうである以上、人との関わりを抜きにヨガをやることって難しいと思っています。
 
 また、忘れがちなのですが、自分もまた人間なのですよね。
 つまり、他者との関わりの中で気づいたことはそのまま自己と向き合うことにも使えると思っています。
 
はなすこと、きくこと。かくこと、よむ。
 
 日常当たり前にやっていることだからこそ、おざなりになりがちです。
 それを丁寧にみていくことで気づくことがたくさんあるでしょう。
  
 その場で終わるのではなくて、日常の中にも種として埋めていきます。
 
 僕はインタビューゲームのおかげでかなり周囲とのコミュニケーションが変わりました。
 今も変わり続けています。
 今回は参加者のみなさんに体験していただくことがメインですが、そうした変化の話もちらっとできればと思っています。
 

 それぞれ感じることが全然違うのでなにが出てくるかは体験してみないとわかりません。
  
 言葉だけで説明するのは難しいので、とにかくちょっと参加してみてください。
 
 
 
 もちろん僕のワークショップ以外にもたくさん面白いものが出展されています。
 
 
 個人的には直接お話を伺う機会のあった、岡田 康之さんの「アメリカ人の英字の読み方:知らない英単語が読める道入門」さんのワークショップが気になっています。
 また、スギオカカズキさんのゲーム「Zoomで人狼/狼男はだれだ?」も面白そうですよね。
 
 
 

開催情報

 日  時:8/5 13:00~14:30(フェス自体は9:00~22:00)
 申込方法:こちらより参加申請をお願いします。
 場  所:自宅(好きば場所から)
 料  金:投げ銭方式(サイトにて記載)
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です