1/8オンラインフェスに出店いたします。

 オンラインヨガの本田信英です。

 あけましておめでとうございます。
 2017年も習慣の中で感覚を磨きながら気づきを大事にして過ごしていきたいと思っております。

 本年も宜しくお願いいたします。

 さて、新年早々ですが、オンラインイベントに出店させていただくことになりました。

 その名も「オンラインフェス2017」です。
オンラインフェス

オンラインフェス2017 | オンラインコミュニケーションの新しい可能性探るフェスティバル
2016年からオンラインの可能性が一気に広がり、オンラインコミュニケーションに革命が起こっています。今後、間違いなく、学び方、働き方、遊び方、生き方・・に大きな...

 詳しくはリンクからご覧いただきたいと思いますが、最近はどんどんネットでできることも増えてきました。自宅で仕事やイベントなどにも手軽に参加できるようになっています。
 そのおかげで今ある仕事もどんどん淘汰されていくと、まことしやかに語られています。
 個人的にはあと20年もすれば、ヨガのレッスンもバーチェル化されて、自分の好きな容姿・声のインストラクターが自分にあったレッスンを行ってくれるようになっているのではないだろうかと思っています。
 
 そんな未来が近く迫る中で、オンラインでできることを探る場としてはとても有益だと感じています。
 自分事に活かしてもよし、体験の幅を広げるでもよし。
 とにかく可能性の広がる場になるでしょう。

 

オンラインヨガがやること

 オンラインヨガは1/8 9:45~11:15の時間帯にワークショップを行います。

「ほぐして感じる、身体のつながり」と銘打っていまして、初心者でも参加しやすいように構成しています。
 難しいポーズを取るのではなく、普段行なっているほぐしを中心にある場所をほぐすと別の場所が楽になる、などの普段意識しない身体のつながりを意識するきっかけにしたいと思っています。
 だから、時間配分としては話をしたり、身体を動かしたりは半々くらいになります。

「身体が硬い」という方も是非ご参加ください。
 柔らかくなるというよりも「まずは自分の硬さを実感する」というところに意識を向けるので、柔軟性は気にせずご参加ください。

 マットはあるに越したことはありませんが、なくても結構です。
 最悪バスタオルを引いていただければ、大丈夫です。
 ただ、身体を動かすので全身を伸ばして寝転がれるスペースだけはご用意ください。

 初めての試みに、ドキドキワクワクしています。
 

申し込み方法

 

オンラインフェス2017 | オンラインコミュニケーションの新しい可能性探るフェスティバル
2016年からオンラインの可能性が一気に広がり、オンラインコミュニケーションに革命が起こっています。今後、間違いなく、学び方、働き方、遊び方、生き方・・に大きな...

こちらのホームページから申し込みください。
 ①申し込みボタンを押す
 ②フォームに必要事項を記入
 ③参加に必要な返信メールが送られてきます。

 タイムスケジュールも見れますので、オンラインヨガだけでなく他のワークショップも参加してみてください! 
 
 ちなみに、僕のおすすめは
「見て触って気づく算数大嫌いさんのためのフェルトボール算数」です。
 算数・数学の嫌いな人にこそ受けて欲しいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする