HKDK10日目 ~地道な変化~

オンラインヨガの本田信英です。

「人の身体はどのように変わるか(略してHKDK)」10日目です。

概要はこちら↓

 オンラインヨガの本田信英です。 人間は習慣の生き物で、習慣によって心身共に支配されています。 逆に言えば、習慣を変えることができれば、明確に変わります。 特に身体の変わり方はとても素早く、また鮮やかです。 わかりやすい例で言えば、2ヶ月で10kg単位で痩せることができる人だっているし、過食に走ればその逆もできるでしょう。 けれど、その変化の過程を見ることができる機会って、なかなかありません。結果だけでなく過程も測る 劇的な変化をした時に、出てくるのはビフォーアフターばかりでその途中は抜け落ちてし...

変化の写真

前後開脚右12

前後開脚左12

身体の変化

 気づけば、右足を前にした時も股関節がマットにつくまでになりました。

 まだ詰まりを感じるのでスムーズにとはいきませんが、やれば変わる。
 この確信は強まる一方です。

 腰が反り気味になっているのはお尻が硬いからだと思いますので、お尻から腰にかけてをもう少しほぐしていきたいと感じています。
 
 これを始めてから自分の身体のゆがみがより一層わかるようになりました。
 1つ内観のステップが上がったのかもしれません。

 これも毎日記録を取っているからこそ気づけることです。
 些細な変化に気づくためにはやはり、客観と主観の両面から細かく記録していく。

 特別じゃない人でも変われる。
 それはこれからも大事にしていきたいです。