HKDK6日目 ~緊張している場所を知る~

オンラインヨガの本田信英です。

「人の身体はどのように変わるか(略してHKDK)」6日目です。

概要はこちら↓

 オンラインヨガの本田信英です。 人間は習慣の生き物で、習慣によって心身共に支配されています。 逆に言えば、習慣を変えることができれば、明確に変わります。 特に身体の変わり方はとても素早く、また鮮やかです。 わかりやすい例で言えば、2ヶ月で10kg単位で痩せることができる人だっているし、過食に走ればその逆もできるでしょう。 けれど、その変化の過程を見ることができる機会って、なかなかありません。結果だけでなく過程も測る 劇的な変化をした時に、出てくるのはビフォーアフターばかりでその途中は抜け落ちてし...

変化の写真

前後開脚右07

前後開脚左07

身体の変化

 僕が硬いのは、下腹であることがわかってきました。 
 そこが縮んで緊張しているので、足の付け根でつっぱりを感じてしまうみたいです。

 まっすぐ後ろに伸ばしているつもりでも、実は僕達の身体はちょっとずつねじれていて、振り向いていると外や中へと曲がっている自分の足を見つけることができます。丁寧に確認しながら後ろに伸ばすと自分のイメージした場所に利かせることができました。

 これを続けていけば、おそらくねじれは良い方向へと向かっていくでしょう。

【自宅や出先でヨガをやりませんか?】
詳細はこちらからご覧ください。

  • 60分のレッスンコース
  • 3ヶ月で持続可能な生活改善コース

ご希望に合わせたコースを用意しています。
1ヶ月無料体験もやっています。

シェアする

フォローする