HKDK5日目 ~立ち上がる背中、足のねじれ~

オンラインヨガの本田信英です。

「人の身体はどのように変わるか(略してHKDK)」5日目です。

概要はこちら↓

 オンラインヨガの本田信英です。 人間は習慣の生き物で、習慣によって心身共に支配されています。 逆に言えば、習慣を変えることができれば、明確に変わります。 ...

変化の写真

前後開脚左06

前後開脚右06

身体の変化

左足が前の時に、一番最初と比べて明らかに背中が立ち上がってきました。
1日目の状態↓
前後開脚左01
1日目は伸びていた手も5日目には力が肘が曲がるようになりました。
これはどういうことかというと、最初はなかなか開かないので、体重を支えるために手で押さえてないといけなかったものが、きちんと開くようになってきたことで、両手で体重を支える必要がなくなってきたわけです。

一方で、後ろの足がねじれてしまうのが気になってきました。
前後に開くことに意識が向き過ぎていて、後ろに伸ばした足が内側に逃げてしまい、まっすぐ伸ばせません。

少し立ち止まって、後退してでもこの点は修正していった方が良さそうです。

【自宅や出先でヨガをやりませんか?】
詳細はこちらからご覧ください。

  • 60分のレッスンコース
  • 3ヶ月で持続可能な生活改善コース

ご希望に合わせたコースを用意しています。
1ヶ月無料体験もやっています。

シェアする

フォローする